Y.Style Cafe, Tokyo

Tokyo's #1 exciting cafe!! 雑貨、家具、玩具に植物、そして車。格好つけ過ぎずに楽しく遊んでいます。素材は無加工なモノを好み、特に木材(無垢)とレザーを愛しています。経年変化というコトバに弱い...
by Y.Style
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
我が家のトイレのドア。
先日、自身の真鍮好きについて少し触れて、「我が家のドアノブは全て真鍮製」とコメントしてたから、今日は、我が家のドアノブについて。

と言っても、ドアノブだけ見ても面白くないし、なので、ドアノブがついている我が家のドアのお話。お付き合いあれ。

b0104523_9193510.jpg
↑ これが我が家のトイレのドア。

このドアは、我が家のリフォームのお手伝いを頂いたPacific Furniture Serviceにお願いして作って貰ったの。

以前、Pacific Furniture Serviceのお店に行った時に、お店のトイレのドアを見て一目惚れ。同じモノを作って貰って。真似っこ、真似っこ(笑)。

トイレって、部屋としてはどちらかというと「陰」の雰囲気っていう印象を持ってたから、入り口のドアはちょっと攻めてみたいなとリフォームのプランニングの時にずっと思ってて。そんな時に出合ったカッチョイイ1枚のドア!

b0104523_9272422.jpg
↑ 真鍮製のドアノブ。ノブの上に鍵の開閉状態を表示する部分。因みに、鍵の開閉状態を表示する部分は真鍮製ではなくて...。ホントはここも真鍮製のモノを見つけたかった...。

b0104523_9324160.jpg
↑ 空き。

b0104523_9332312.jpg
↑ 使用中。

b0104523_9341680.jpg
↑ ドアノブを「マイナス」ネジで固定。本当はドアで使うネジは全て「マイナス」で統一させたかったのだけど、見える部分のみ。

b0104523_9373719.jpg
↑ ドア上部の覗き窓(笑)。覗き窓じゃないか(笑)。もちろん、曇りガラス!

b0104523_9381118.jpg
↑ ドア下部には通気用のルーバー。


クリーム色のドアに真鍮が凄くマッチしていて、なかなかナイスな感じに仕上がりに!

真鍮は使っていくうちにドンドン色が良い意味でくすんでくるから、使用感も楽しめる。

ドアノブなんて小さなパーツだけど、ドアの開閉時に必ず触れる部分。だから、この部分に大好きな真鍮製を使って大正解!

という事で、我が家のトイレのドアについてのお話でした~。

これ↓をポチッと押してあげてください。更新の励みになります!!
人気ブログランキングへ

[PR]
by y-style_cafe | 2013-05-30 10:00 | Interior
<< ピクニック⇒リビングでくつろぐ。 蚊取り香立て(その2) >>